アイヌ語入力-試作品その1


ユニコードのアイヌ語用カナを使う。
(入力窓
表示:
文字列全体を消去

最後の一文字を削除

文字列全体を選択



上の入力窓にカーソルを置いてから,カタカナをローマ字入力してください.
(注:文章の途中にカタカナを入力することはできません.)
日本語IMEは使わないでください。「直接入力」にしてください。
「Backspace」(バックスペースキー)を押すと、最後の一文字を削除できます。


いちおう、アイヌ語のローマ字入力を目標にしています。
変換規則は、 札幌学院大学の奥田統己先生からご提示いただいた変換式を参考にしています。 この変換式は、kumanesirさん のホームページの中の、 Perl用のスクリプト から学びました。
また、Macのことえり4のアイヌ語入力規則も参考にしてます。 そのデータは、kumanesirさん のホームページの中の、 「ことえり4 アイヌ語入力モード ローマ字カナ変換表」 から学びました。 (ただし、まだ私のプログラムは一部予想外の挙動をします。)

アイヌ語の小書き文字(小文字)は、半角片仮名で代用しています。
ただし、「ユニコードのアイヌ語用カナを使う。」にチェックを入れると、 ユニコード3.2で導入されたアイヌ語用カタカナが入力できます。
この場合、当然ですが、アイヌ語用のユニコードフォントが必要ですし、 またブラウザもできるだけ最新の方がいいです。 フォントは、JISX0213に対応したユニコード仕様のフォントが必要です。

などがあります。
アイヌ語の使用に関しては、 ROMさんkumanesirさん にいろいろ教えてもらいました。ありがとうございます。
2004年7月作成
オプションの設定
伸ばす音はどうする? 全角マイナス[−]

句点はどうする? 全角横書き[,]

読点はどうする? 全角横書き[.]


chiyu (chiyu@sings.jp)
一覧に戻る