日本語のローマ字漢字変換入力-試作品その1




(入力窓
表示:
候補表示欄:
文字列全体を消去最後の一文字を削除文字列全体を選択


注意:辞書ファイルには、 「あ」「あさ」「あさがお」の3つしか入っていません。 辞書ファイルkanakanji.jsを 直接編集して、単語を追加してみてください。


日本語IMEは使わないでください。「直接入力」にしてください。 そして、「入力窓」の中にカーソルを置いて入力してください。 すると、「表示」欄に平仮名が表示されます。
漢字変換が可能な場合は、「候補表示欄」に候補漢字が表示されますので、 数字キーで指定して下さい。 候補が一度に表示されない場合は、 「[7] これ以前の候補 [8] これ以後の候補」 のキーを押すと、候補表示欄に次の候補が表示されます。
片仮名に変換するには「[9]カタカナ確定」のキーを押してください。
「文字列全体を選択」をクリックすると、 そのすぐ下のテキストエリアにコピーされ、かつ選択状態になります。
「Backspace」(バックスペースキー)を押すと、最後の一文字を削除できます。
「Enter」(エンターキー)で確定です。

辞書を追加した例

辞書ファイルが巨大になると、Webブラウザがデータを 読み込めなくなることがあります。 正常に読み込める場合でも、読み込み完了までに時間がかかると思います。 これは、パソコンのメモリーの大きさと関係あると思われます。 JavaScriptで作る以上、避けられない制限なのだと思います。
作成 2005年3月


chiyu (chiyu@sings.jp)
一覧に戻る