KS2ボル式ハングル入力―試作品その1.5

モバイル機器で動くことを期待して、 onkeyupイベントを使った試作品その1(test2-2)を改造してみたもの。 キーの速打ちができないが、モバイル機器によっては この仕組でないとうまく動かないものがあるそうなので...。
入力欄:
結果表示欄:
(又は、「\」キー、「¥」キー)



(又は「@」キー)

上の入力欄にカーソルを置いてから、KS入力(2ボル式)風に、順に入力してください。 (その時、日本語IMEはoff(直接入力モード)にしてください。) 結果表示欄の後部にハングルが入力されます。
ゆっくりタイプしてください。速すぎると、ハングルに変換されません。
円記号(又はbackslash)は「1文字削除」の代りです。これも、ゆっくりタイプしてください。 押しっぱなしにしては、1文字削除にはなりません。
BackSpaceキーでも「1文字削除」になるようにしたつもりですが、 モバイル機器ではうまく動かないかもしれません。
2008年5月作成


chiyu (chiyu@sings.jp)
一覧に戻る