簡易 ピンイン⇒注音 変換器

左のテキストエリアにピンインを書き込んで, 「O.K.」ボタンを押す.
すると、右のテキストエリアに注音字母で表示される。
よって、これをマウスの右クリックでコピーすればよい。

注意点

  1. ピンイン入力時、「ü」の代りに「v」を使うこと。
  2. 声調記号の代りに、数字の1から5を使う。5は軽声を表す。
  3. 注音出力において、声調記号は便宜的に次の記号を使う。
    1. 第1声→「 」(半角スペース)
    2. 第2声→「↗」
    3. 第3声→「v」(全角アルファベットのブイ)
    4. 第4声→「↘」
    5. 軽声→→「●」(記号の黒丸)

(c) chiyu (chiyu@sings.jp)
一覧に戻る