KSコードの漢字をJISコードの漢字に変換する

使い方

左のテキストエリアにKSコードで書かれた日本語、または 日韓混在文を書き込んで 「O.K.」ボタンを押してください。
すると、旧漢字が新漢字に変換されて 右のテキストエリアに表示されます。
これをマウスの右クリックなどでコピーして、目的の位置に貼り付けてください。

使用例

「韓國語の學習:한국어의 학습」を 左のテキストエリアに貼り付けて、「O.K.」ボタンを押すと、 右のテキストエリアに「韓国語の学習:한국어의 학습」と表示されるはずです。

問題点

変換する文字が、これで十分かどうか吟味する必要がある。

漢字にかんしては、アレアハングルの変換機能を利用して リストアップしました。

音引き「ー」のKSコードでの表現についても、 いろいろ見当する必要があると思います。 とりあえず、 「−」「―」「­」は無条件に「ー」に変換しています。