料理の間

ツナチャーハン
 用意するもの:ツナ一缶、卵一個、ご飯茶碗一杯、醤油少々、コショウ少々、サラダ油
1)フライパンを熱する間に卵をとき、醤油を入れて混ぜる。そして、ツナの油を抜く(どれぐらい残すかは各々の裁量で)
2)フライパンが暖まったところで油を馴染ませ、フライパンに卵を入れる。卵が半熟になったところで手早くご飯を入れ、混ぜる。次にツナを入れる。ある程度火を通したところでコショウで味を調える。
 意外とさっぱりしてるのでいけます。

ツナキムチチャーハン
 用意するもの:ツナ一缶、卵一個、ご飯茶碗一杯、キムチ適量、サラダ油
1)フライパンを熱してる間に卵を溶いたりツナの油を抜いたりする。
2)フライパンが暖まったところで油を馴染ませ、フライパンに卵を入れる。卵が半熟になったところで手早くご飯を入れ、混ぜる。次にツナを入れる。ある程度火を通したところでキムチを加える。
 キムチとツナのハーモニーが奏でられます(笑)

豚キムチチャーハン
 用意するもの:豚肉(部位はどこでも可)適量、キムチ適量、卵一個、ご飯茶碗一杯、サラダ油
1)豚肉を小さく切り、炒める。
2)チャーハンを作るために使うフライパンを熱する。その間に卵を溶いたりというチャーハンづくりの基本作業をする。
3)フライパンが暖まったところで油を馴染ませ、フライパンに卵を入れる。卵が半熟になったところで手早くご飯を入れ、混ぜる。炒めた豚肉を入れ、均一に広がったらキムチを入れる。
 なかなかのボリュームがありまっせ。

和風チャーハン(試行錯誤中)
 用意するもの:ご飯1合、水250mml、かつお節パック二袋、醤油少々、卵二個、コショウ少々。
1)まずはしたごしらえ。用意した分量の水を沸騰させ、沸騰したところにかつお節のパックの中身を入れ、十二分にだしを取る。だしを取ったら、ろ過してカスと分ける。ろ過する際、最後は絞りとること。
2)米をとぐ。といだ後に先ほどのだし汁を入れる。だし汁だけで炊くのが望ましいが、足りなかった場合水を足すのを忘れずに。醤油を加え、米を炊きます。
3)米が炊きあがったら、フライパンを熱し、油を入れ、溶いた卵をいれます。卵を溶く際、好みに合わせて醤油を入れてください。卵が半熟になったところでご飯を入れて炒めます。後はコショウで味を調え出来上がり。
 これは、できたてよりは少しさめた方がおいしいです。おにぎりにして食べると良いですよ。焼き魚をほぐして入れても良いかもしれません。あと、だしを取るときに昆布だしを加えると良いかも。試行錯誤中なので、改良したらまた直します。

プレーンチャーハン
 用意するもの:ベーコン適量、卵一個、ご飯茶碗一杯、醤油少々、コショウ少々、サラダ油
1)フライパンを熱する間に卵をとき、醤油を入れて混ぜる。んでもってベーコンを適当な大きさにきざむ。
2)油をフライパンに馴染ませ、卵を入れる。半熟になったらご飯を入れ、炒める。その後ベーコンを入れる。しばらく更に炒めたらコショウで味を調える。
 ベーコンをサラミもしくはウインナーにしてもいいかもしれません。あっさりしてます。


館の日誌トップ
玄関