2010年7月−12月

12月31日(金)
http://ha1.seikyou.ne.jp/home/arasiyama/diary1007_12.html#f31
●7月中旬の更新以来長らく放置してきたこのサイトですが、この度更新停止を宣言することにしました。まあ、いろいろと更新に割く時間等がとれなくなったためですがorz
 1997年9月に開設して以来13年にわたってのご愛顧、本当にありがとうございます。
 メールアドレスやこのサイト自体は以降も残していくのでご連絡等ございましたらarasiyama☆ma1.seikyou.ne.jp(註・☆を@に変えてください)に。mixiはこちらから(と言うか、mixiもそろそろというか既に古いコミュニティになった気が)
 ただ、今後ブログとかなんかで微妙に復活する可能性はあるかもしれないですが。アドレスはこちら。ツイッターアカウント取得も検討中(まだ持ってないw)
 復活する際はこのサイトで告知はするのでアンテナなどに登録されている方は残しておいてくれれば幸いです。

7月1日(木)〜2日(金)
http://ha1.seikyou.ne.jp/home/arasiyama/diary1007_12.html#a1_2
●ドラマ版「新参者」★★★★
「このミス」「本ミス」「文春ベスト」など軒並みランクインした作品の連ドラ化。
 連作短編の連ドラ化、と言うことで一個一個丁寧に作ってある。また、ドラマのオリジナル要素も原作の持ち味を殺すことなく新たなる魅力を引き出すことに貢献しており、理想のドラマ化と言えるのではなかろうか。個人的にかなり不満だったのが加賀刑事を演じる阿部寛の抑えた演技。原作の持ち味を引き出すのに十分なものなのだが、怪演を勝手に期待してたのでw
『白夜行』、『流星の絆』に続いて今回の『新参者』とTBS系での東野圭吾原作ドラマは――正直視聴率はどうかはわからないが――内容的にはかなりいいものが続いている。是非ともまた東野圭吾原作で作って欲しいものである。
●『蝦蟇倉市事件1』【bk1】『蝦蟇倉市事件2』【bk1】読了。

7月3日(土)〜9日(金)
http://ha1.seikyou.ne.jp/home/arasiyama/diary1007_12.html#a3_9
●「チームバチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」★★★☆
 まさかの『ジェネラル・ルージュの凱旋』(宝島社文庫)の連ドラ化。今回は原作を大幅に変え、一話完結の横糸を織り込んで連ドラとしての独自性を出そうとしている。医療ミステリとしての面白さで毎回引っ張っていったが、本来の不正問題だけでは毎週引っ張っていくのは無理だと判断したのか、或いは映画版との差別化を図ったのか。
 最終回では原作最大の見せ場(?)がきっちりと描かれていたのでそれなりに満足かも。ドラマ版の白鳥&田口のコンビは結構好きなので是非とも他の原作をチョットいじってドラマを又作って欲しいと思う。というか、絶対作ってほしいぞ。
●『綺想宮殺人事件』【bk1】『虚擬街頭漂流記』【bk1】『本格ミステリ’10』【bk1】『マドンナ・ヴェルデ』【bk1】読了。


館の日誌トップ
玄関