更新日 2010年 1月 4日

          


 購買委員会


 購買に何度でも足を運びたくなる大学のホットステーションに!

 活気にあふれた親しみのある購買に

 私たちの取り組みを紹介します

お菓子問屋訪問
6月4日




6月4日にお菓子問屋訪問に行ってきました★
問屋さんに行って購買に置いてほしいお菓子を実際に自分の手で選んでくる企画です。
参加者は、一般組合員の方4名
学生委員会7名で行ってきました。

どのお菓子を置いたらいいのだろう?と悩みながら皆で楽しんでお菓子を選んで来ました。

その選んできたお菓子で、本日6月11日に試食会を開きました。
参加者は一般組合員さん5名を含め、計19人です。
選んできたお菓子を試食し、その味にコメントを記入。
食べたお菓子の中で気に入ったものにはシールを貼りました。これを参考にお勧めランキングを作っています。また最後にはこれらのお菓子を店頭に置くときの店頭価格を決めました。
みんなでワイワイと楽しく試食会ができました。

後日これらのお菓子を店頭に並べる予定です。










蔵本 企画
おやつPOP作成
6月10日





徳島大学は、常三島と蔵本の2つのキャンパスがあり今回は蔵Pは蔵本キャンパスでの学生委員会活動がよりよくなるよう発足したプロジェクトです。(本拠地が常三島なので、なかなか蔵本での活動ができないため)

そこで、本日行った企画『おやつPOP』を紹介したいと思います。
このおやつPOPというのは、組合員に生協店舗を身近なものと感じてもらうためにという想いから始まりました。
内容は、購買に届く試供品のお菓子の試食会を開き、
その味の感想をイラストに表現してもらおうというものです。
表現してもらったイラストは実際に店頭に置いてある商品の宣伝POPとして使わせてもらっています。

今回参加してくれた一般組合員さんは30人、スタッフは4人でした。
そして、実際に書いて頂いたイラストは46枚となりました。
参加していただいた組合員さんはスタッフの友達だったり、新歓期に知り合った1回生でした。
身近なところから、活動の輪が広がることが実感できた企画でした。

次も参加したいという声も聞けたので今後の活動につなげていきたいと思います。







読書ランナー


購買委員会で行った企画です。
読書ランナーとは、読書好きの人たちを集めて、お菓子を食べながら読書・・・、好きな本やそれらの感想などを話し合う企画です。
徳島大学では、昨年から復活し、今年度の第1回目を迎えました。
今回は読書の良さを伝えるというコンセプトのもと行いました。
今後もこの企画を続けていき、読書ランナー内で出た書籍を課題図書とし、次回のテーマにしたりもします。

また、今回の場で出た参加者のお勧め本をPOPを使って組合員さん全体にも知らせていきます。