引き伸ばしレンズで屋外撮影
引き伸ばしレンズが3本あるが、出番が無いのでアダプタを挿入してα7で撮影してみる。

el50a.jpg el50c.jpg EL-Nikkor50mmF4:ライカマウントアダプタを付けた上に15mm長のNIKON EL用延長リングを付けるとほぼ無限台がでる。

el75a.jpg el75b.jpg FUJINAR-E75mmF4.5:Lマウントビゾ用レンズをMマウントに変換するOUBIOと上記のEL用延長リングを併用。

el105a.jpg el105b.jpg EL-Nikkor105mmF5.6:NikonマウントアダプタとNikonのビゾ用ライカマウントアダプタと併用する。

3本ともわずかに無限台に合ってないが、絞り込んで撮影すると実用上問題ない。
ただ、この方法だと無限での撮影はできるが、ピント調節はできない。

引き伸ばしレンズの包括角度

el105d.jpg 引き伸ばしレンズの包括角度を確かめるために、EL-Nikkor105mmF5.6をスピグラに付けて撮影してみる。
el105e.jpg EL-Nikkor105mmF5.6は6x9版用レンズだが、ピントグラスで確認する限りは4x5版をほぼカバーしているし、もちろん6x9版よりもやや広いポラロイド版もカバーしているようだ。

引き伸ばしレンズでピント調整

el105g3.jpg 135mmヘクトールビゾ用ショートマントヘリコイドに、Lマウント39mm→42mmをステップアップリングを介してEL-Nikkor105mmF5.6取り付けた。
el105g4.jpg ∞で撮影
変換リング無しだと∞はやや繰り出した位置になるが、リングを付けると約2mmほどレンズが繰り出した状態になってヘリコイドの∞が一致した。
el105g5.jpg 最短で撮影

百日紅に戻る