(4)風呂から飲み会へ


食事も終了しいよいよ温泉へ。外湯もいろいろあるようだが、浴衣のまま外へ行くのが寒くて面倒だということで旅館内の風呂に入る事に。しかし男10人が入るにはかなり厳しい狭さだった。体洗い場に3人、屋内風呂その1に1人、屋内風呂その2に2人、そして周りを壁に囲まれた中庭の露天風呂に4人で飽和状態。まあ気持ちはいいんだけどね。
ちなみに風呂の写真はありません。

風呂の後はもちろん飲み会。各自が持ちよった酒を机に並べて飲み初め。
乾杯はノルウェー語でしました。「スコール!!」

机の左側(26k) 机の右側(24k)
写真を撮っているのは奥平
これで席順が分かるはず
みんなで記念写真(61k)

飲み会の途中には、今回残念ながら参加できなかった田中、三谷に電話しました。
まず田中、

アーリン:「HELLO、MY NAME IS ERLENE」
田中:「もしもし、誰? 奥平やろ」
なかなか用心深い?(人を信じない?)田中でした。アーリンはちょっと困ってました。

続いて三谷、
奥平:「ヘロー、マイネーム イズ アーリン」
三谷:「ヘロー、マイネーム イズ ヨウコミタニ」
三谷がその場にいないと強い奥平に、まんまとだまされた三谷。その後アーリン本人に代わりました。
アーリン:「SOSOU DA GOFUN DE KOI(ソソウダ。ゴフンデコイ。)」
アーリンありがとう。ちなみに今回の旅行でアーリンが覚えてくれた日本語は「ソソウ」。逆に我々が覚えたノルウェー語は「スコール(乾杯)」、「ブロッター(露出狂)」、「タッキ(ありがとう)」。


トップ (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11)


トップページに戻る