PIAFS非対応のプロバイダで絶対に繋がらない組み合わせ



PIAFS非対応のプロバイダの場合DDIのαDATA32端末であれば無線インターネット接続で接続できます。
と言うことはDDIのPHS端末を所有していれば(DDI Pocketと契約していれば)何の問題もなく利用できるはずなのですが、ここで落とし穴があります。

それは、『αDATA32のPIAFS部しか利用しない端末がある』という現実です。

○SHARP MI-PI
 http://www.sharp.co.jp/sc/gaiyou/news/990310-1.html
 同 MI-C1
 http://www.sharp.co.jp/sc/eihon/mic1/text/index.html

双方ともαDATA32対応端末は可、とかいてあるがPIAFSのみと明記されている。

○I・ODATA機器SnapConnect for WorkPad
 http://www.iodata.co.jp/products/network/snapconnectwp2.htm
こちらもαDATA32対応端末は可、とかいてありながらもPIAFSのみと明記されている。

ちなみにノートPC用モバイル通信カード(PCMA-9664P)はモバイル通信を行う上で必要とされる多くの機能を1枚に凝縮した究極のマルチファンクション・モバイルPCカードで、デジタル携帯電話、PIAFS(32K,64Kbps)、パケット通信まではサポートしていますがαDATAは不可です。



元に戻る。